banner

真言宗 赤倉山 金剛寺のサイトへようこそ

banner 当山は文殊菩薩をご本尊に、初代住職・照正僧正が開いた真言宗のお寺であります。以後、この小さなお堂には、不動明王や地蔵菩薩、弘法大師を始めとしてさまざまな仏さまが集まり、供養・祈祷のお寺として訪れる人々を見守っております。
そして岩木山のふもと、赤倉の地には修験道の根本道場として修行道場を中心に一代堂、五大堂、大師堂などを建立。毎年6月の第三日曜日には五穀の豊作を願う火生三昧(津軽では火性三昧と言う)の式を行い、熱釜の行や火渡りの荒行などを行っております。

最近更新のあったページ

山伏の日々彼是日記 「五大明王旗奉納。」(2019-05-16)

本日、護持信心の施主さまにより五大明王の旗が奉納されました。
火性(生)三昧で使用する東西南北中央の旗なのですが、長年の使用で色も落ちボロボロになっていたのです。
三昧での旗の様子。

IMG_6647 (2)

IMG_6734

中央の不動明王をはじめ、それぞれの仏さまが四方を護り、仏の教えやその教えを信仰する人々を護る護法善神として東西南北中央に掲げられます。

古い旗がこちら。

IMG_8282 (2)

使われるのは1年に一度ですが、およそ50年ほど使われてきた旗です。色がだいぶ褪(あ)せてきております。

冬の事、お世話になっている方から「元号変わるのに合わせ旗を奉納するから!」とおっしゃって頂きました。
ただ、イッテンモノなのでとても高いのです。津軽地域でしかこの旗は使われていないのと、作る職人さんが数少なくなった事があります。
でも、「いいから!」と京都の衣屋さんへ注文。衣屋さんもその意をくんでくれて、令和発表後直ぐに制作開始!
今日それが送られて来ました。

IMG_8280 (2)

ホント、色んな方に支えられております。
ありがとうございます!!
末永く大切に使います。

ごあんない

banner 陸奥國 津軽七福神めぐり

詳細はこちら

banner 津軽弘法大師二十三ヶ所霊場
第21番 金剛寺
banner 法螺貝(ほらがい)
ご自由に音を出してみてください。
Copyright(c) 2011 Kongoji.com All Rights Reserved.