banner

真言宗 赤倉山 金剛寺のサイトへようこそ

banner 当山は文殊菩薩をご本尊に、初代住職・照正僧正が開いた真言宗のお寺であります。以後、この小さなお堂には、不動明王や地蔵菩薩、弘法大師を始めとしてさまざまな仏さまが集まり、供養・祈祷のお寺として訪れる人々を見守っております。
そして岩木山のふもと、赤倉の地には修験道の根本道場として修行道場を中心に一代堂、五大堂、大師堂などを建立。毎年6月の第三日曜日には五穀の豊作を願う火生三昧(津軽では火性三昧と言う)の式を行い、熱釜の行や火渡りの荒行などを行っております。

最近更新のあったページ

山伏の日々彼是日記 「平成28年度金剛寺赤倉道場山開き法会。」(2016-06-30)

皆さま。いかがおすごしでしょうか。

ホームページも大分更新を滞らせてしまい、妹に怒られました・・・

皆さんに尻を叩かれながら何とか元気に過ごしております。

さて、去る6月19日に当山の赤倉道場にて山開き火性(生)三昧が執り行われました。

この2日前には熊が出没して警察や猟友会が出動するなど大騒動でしたが、当日は何事もなく、晴天の元たくさんのお参りの方が来山されました。

この山奥で、多くのお参りの方に見守られながら行をするという事がどれだけ有難く、また尊いことか。

行者さんたちもピンと張った緊張感の中、皆さんの家内の安全・願い事の成就を一生懸命祈りました。

これからもずっとこの地でこの修行ができますように。

そのためにはもっともっと努力しなければと感じた夏のお山でした。

お参り頂いた皆さま。本当にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

NO.1

修行道場

NO.2

有志による登山囃子奉納

NO.3

諸堂巡拝

NO.4

道場御法楽

NO.8

柴灯護摩を見守るお地蔵さま

NO.5

火性三昧・明松(松明)たいまつの行

NO.6

その2

NO.7

鉄鍬(てっか)の行

NO.10

熱釜(かま)の行

NO.11

その2

NO.12

炭火の上を渡る火渡りの行

NO.13

花に囲まれた道場ご本尊・不動明王

NO.14

どんなことがあっても前へ前へと進む行者さんたち。

ごあんない

banner 陸奥國 津軽七福神めぐり

詳細はこちら

banner 津軽弘法大師二十三ヶ所霊場
第21番 金剛寺
banner 法螺貝(ほらがい)
ご自由に音を出してみてください。
Copyright(c) 2011 Kongoji.com All Rights Reserved.