1月, 2013年

前に進むためには。

2013-01-25

ついこの前新年を迎えたと思ったらもう下旬。1日1日が非常に早く感じます。
先日、藤崎町の常盤地区で毎年恒例の寒修行を行ないました。地元のおばあちゃん達と一緒に托鉢を行なうもので、当日は天気もまずまずで約2時間、家内安全を祈願しながら一軒一軒まわりました。先導役のおばあちゃん達は皆元気で逆に力をもらいました。

おばあちゃん達は私よりもはるかにたくさんの経験をし生きてきたことと思います。苦しい事もあったでしょう。それでも前に進む力強さは語らずとも伝わってきます。
伊集院静の言葉に「人はそれぞれ事情を抱えながら平然と生きている」とありました。
悩みの無い人などいないのです。
自分は褒められたことは本当に何一つしてませんが、それも全て合わせて前に進んでいこうと、おばあちゃん達の後姿を見ながら心の中で決意しました。

スズメに学ぶ。

2013-01-17

雪降る毎日、いかがお過ごしでしょうか。

もう三年以上なるでしょうか。お寺の外の一角に、いつも鳥たちに施餓鬼代わりに米をあげております。
夏は山鳩が何羽も来るのですが、冬は越冬するため姿を消します。代わりに秋の終わり頃からスズメが来ます。たまにカラスや猫も来ます。
たいていはスズメですが。朝から夕方まで電線や木にとまってずっとタイミングをはかっています。
この厳しい冬、スズメ達も命がけです。

話は変わりますが、昨年のある夜、不思議な夢を見ました。その頃は大きな行事を控えて頭を抱える日々でした。そんな時にふとバスに乗せられて何処かへ連れて行かれる夢を見たのです。僕は降りたくて車掌さんのような人に「家に帰りたいのでここで降ろしてください」と言いました。しかし車掌さんのような人は「ダメダメ!あたなは死んだのです。帰れませんよ」と言われました。僕は食い下がって「行事も控えてるしあれもしたいし、これも半端だし、第一結婚もしてないんですよ!」と言ったのですが全く聞き入れてもらえず、そうこうしているうちに目が覚めました。
とても嫌な夢だと思いましたが、もし本当にそうなったら自分は後悔するのだという事がよくわかった夢でした。

昔、師匠に教えて頂いた言葉に「一大事とは今日只今なり」があります。
毎日常に全力で!と分かっているつもりで、中々そうはいきませんが・・・この真冬の地で一生懸命生きるスズメ達を見たときに、ふとそれを思い出しました。

七福神

2013-01-08

七福神巡りって正月にするものなのですか?と聞かれることがあります。
しかし特にこの時期だけという事はありません。皆さんの思い立った時が吉日で時期に関係なくいつでもお参りください。
当寺院は布袋尊の霊場ですが、お堂には何体かの布袋さまがおりまして、そのうちの一体が本堂を入ってすぐの所におります。
大黒さまが米俵の上に立つように、この布袋さまは袋の上に立っております。そしてお参りに来られる方々になでて頂いてます。
布袋さまに直に触れて、少しでもご利益を得ていただければ幸いです。布袋さまも少しずつ少しずつ艶が出てきてます。お参りに来られた際はぜひ布袋さまに触れてください。

幸せになる方法は笑顔でいることだと思います。
今年もたくさんの笑顔でたくさんの福が来ますように。

節分会 開運厄除星祭祈祷会のお知らせ。

2013-01-05

2月25日(月)午前11時より、平成25年度 節分会・開運厄除け星祭り祈願を執り行います。
星祭りとは、生まれた年によって受けるそれぞれ星の巡りについて、善い年の方は一層善くなるよう、またそうでない方は災難から免れるよう、皆様の新しい一年の無事幸福を願い祈るものであります。
御札のお申し込みは1月下旬までとなっております。皆様お誘い合わせのうえお参り頂きますよう、お待ち致しております。

持戒

2013-01-05

京都で師匠に学んだ言葉に「持戒」があります。そのままですが、戒めを持つとでもいいましょうか。
日々の生活の中で、ともすると周りの事ばかり見えて自分が見えない事があります。
テレビや新聞など見ても、あの人はどうだとかこの人はこんな事をしたとか、何か居心地が悪くなる話をよく耳にします。
つまるところ、じゃあ自分はどうするのか。
良い事もそうでない事もたくさんあり、それが積み重なって最終的に幸せだと感じる事ができたならどんなに幸せなことかと感じます。
「恩は着るもの、着せないもの」という言葉もありますが、自分をよく見つめて、戒めを持ちながら日々の何気ない生活を重ねていきたいと思います。
これを実践するのはなかなか難しいですが自分によくよく言い聞かせながら書いてみました。
今年も明るく元気にいきましょう。

明けましておめでとうございます。

2013-01-01

平成25年も皆さまにとって良い年でありますようにお祈り申し上げます。
 何気ない日々の積み重ねが総じて良いものとなるのだと思います。中々うまくいかないこともあるでしょう。悩むこともあると思います。
そういう時こそ自分の足元を良く見て一歩前に踏み出すことが出来ればその先の道に進む事が出来ると思います。
 今年も日々笑顔で良い1日1日を造っていきましょう。
皆様どうぞ今年もよろしくお願い致します。

Copyright(c) 2011 Kongoji.com All Rights Reserved.