道は行くなり。

2018-07-13

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

暑い日が続いております。テレビでは西日本の水害の状況が映し出されています。一週間が過ぎても、まだまだ全容がつかめない、そんな状況にもどかしさをつのらせてしまいます。

 

昔、師匠から頂いた扇がありまして、それがこちら。

IMG_5774

吾山に ながれてやまぬ 山みずの やみがたくして 道はゆくなり

という詩が書かれています。

山みずと行者を重ねた、自分にとって大切な詩です。

師匠は常々「行者たるもの」という心構えを学びました。

 

人は日々、迷い悩み不安を抱えながら生きているのだと思います。

何が出来るか、それは永遠の課題なのでしょう。数々の失敗を重ねながらも、留まらずにこの先も道を流れていきたいです。

Copyright(c) 2011 Kongoji.com All Rights Reserved.