京都に行ってきました。

2015-01-12

この2日間、雪国を離れて京の都に上洛してきました。
「東寺」というお寺で、毎年厳修される「後七日御修法」の陣中お見舞いに行って来ました。
後七日御修法とは真言宗最高の儀式と言われ、国の安泰や五穀豊穣を真言宗各派の門跡さまや管長さまが一生懸命祈るというものです。8日から14日まで一週間続きます。

今年も私の所属する本山から門跡さまが出仕されているので、先輩と共に陣中お見舞いに行った次第です。
以前、私も随行や承仕という身の回りのお手伝いや法要のお手伝いとして二度参加しました。とても貴重な経験でした。

寒い中、お堂に篭り一生懸命勤める姿はお大師さまから初まり千年以上に渡り続けられています。ちなみに一般の方や決められた僧侶以外お堂に入る事は許されません。なので我々は下の写真のようにお堂に向かう時と戻る時、そこを通る僧侶に手を合わせ祈ります。

帰りの飛行機から見えた富士山がとても美しく見えました。
今年も平穏無事な年となりますように。

御修法1

御修法2

御修法3

富士山

Copyright(c) 2011 Kongoji.com All Rights Reserved.