いざ鎌倉。

2015-04-12

バスで高野山口へ向かいケーブルカーに乗車。そして極楽橋から特急に乗り、難波駅に到着。そこから地下鉄で新大阪駅へ向かい新幹線に乗車。品川駅から横須賀線に乗り鎌倉駅到着。さらに江ノ電に乗り換えてやっとの事で次の目的地極楽寺に到着。

極楽寺駅

午後4時に極楽橋を出て極楽寺到着が夜の10時半でした。
極楽から極楽への移動は娑婆の苦しみでした・・・

ここの住職さんとは大学の同級生で、それ以来のお付き合いです。ちなみにここのお寺の境内にはとても大きな百日紅(サルスベリ)の木があり、その子供の木が金剛寺の庭にあります。以前譲り受けてもらったもので厳しい津軽の地ですくすく育っています。
実は毎年この時期、極楽寺ではお釈迦さまの花祭りと秘仏であるお釈迦さまのご開帳を3日間行なっていて、私も6,7年前まで毎年お手伝いしておりました。しかしその後中々機会に恵まれず、今回やっとまた参加する事が出来ました。
私が着いた日は初日でしたがもう夜中で2日目からのお手伝いでした。その2日目は残念ながら朝から冷たい雨がずっと降っていました。
桜も寒そうです。

境内

それでもたくさんの方がお参りに訪れていました。
お手伝いの総代さんや、近くのお寺さんとも久しぶりの再会が出来て本当に嬉しかったです。
最終日はお天気に恵まれました!

極楽寺山門

ここは萱葺きの山門が有名です。最終日も観光やお参りの方がたくさん訪れていました。
そして無事に全てのお勤めが終わり住職と執事さんとで記念撮影。ちなみに後ろの木が百日紅です。

住職と

駆け足でしたが高野山・鎌倉と、たくさんの方に再会出来て懐かしさともっと頑張ろうという前向きな気持ちが湧き、良い刺激になりました!
帰りの飛行機では宝石箱をひっくり返したような東京の夜景に見送られ、無事青森に帰ってきました。

東京上空

とてもとても中身の濃い三日間でした。
しかし!!浸っている時間はありません。
あさって火曜日からまた遠くに行って来ます!

Copyright(c) 2011 Kongoji.com All Rights Reserved.