banner

真言宗 赤倉山 金剛寺のサイトへようこそ

banner 当山は文殊菩薩をご本尊に、初代住職・照正僧正が開いた真言宗のお寺であります。以後、この小さなお堂には、不動明王や地蔵菩薩、弘法大師を始めとしてさまざまな仏さまが集まり、供養・祈祷のお寺として訪れる人々を見守っております。
そして岩木山のふもと、赤倉の地には修験道の根本道場として修行道場を中心に一代堂、五大堂、大師堂などを建立。毎年6月の第三日曜日には五穀の豊作を願う火生三昧(津軽では火性三昧と言う)の式を行い、熱釜の行や火渡りの荒行などを行っております。

最近更新のあったページ

山伏の日々彼是日記 「大祭・神戸・テラハク・広島。」(2018-12-05)

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

ご無沙汰しましたが、この一週間は怒涛の日々でした。

まずは大祭。11月28日(水)お砂踏み法会も無事に終わりました。
その時の写真は撮る余裕がなく伝わりませんが、沢山の方にお参り頂きました。

IMG_6412

華やかにお供えされた花が印象的でした。
翌29日から一泊二日で神戸へ。真言宗の若手僧侶による結集(けつじゅう)という年に一度の記念法要でした。神戸の中山寺と須磨寺を会場に多くの僧侶が集まり、皆でお勤めをしました。およそ300人の大きな行事です。懐かしい人にも会えて沢山語り合いました。

IMG_6433_Moment

IMG_6438

IMG_6529

IMG_6441

そして青森へとんぼ返り。30日にはテラハクの設営に合流しました。
12月1・2日と弘前市の百石町展示館で第三回テラハクが開催されました。
お寺に関心をと、津軽の真言寺院による催しでた。今回も多くの方にご来場頂きました。

IMG_6469

IMG_6485

IMG_6480

IMG_6487

IMG_6488

IMG_6501

IMG_6511

IMG_6528

IMG_6520

IMG_6526

無事に終わり翌3・4日と広島・尾道へ。
こちらは自分が所属する醍醐派の青年僧侶の会の総会でした。
こちらも若手僧侶が今できることを熱く議論しました。
建設的な意見を交えることが出来るという事は、本当に幸せな事だと思います。
時代や人のせいにせず、これからも全力で社会に飛び込んでいかなければと再確認しました。

IMG_6552

IMG_E6556

IMG_E6550

かなりタイトなスケジュールでした。
気が付けばもう12月。一年て本当にはやいですね。
先ずは健康第一で一日一日をこつこつ頑張りましょう。

IMG_6539

では。

ごあんない

banner 陸奥國 津軽七福神めぐり

詳細はこちら

banner 津軽弘法大師二十三ヶ所霊場
第21番 金剛寺
banner 法螺貝(ほらがい)
ご自由に音を出してみてください。
Copyright(c) 2011 Kongoji.com All Rights Reserved.