banner

真言宗 赤倉山 金剛寺のサイトへようこそ

banner 当山は文殊菩薩をご本尊に、初代住職・照正僧正が開いた真言宗のお寺であります。以後、この小さなお堂には、不動明王や地蔵菩薩、弘法大師を始めとしてさまざまな仏さまが集まり、供養・祈祷のお寺として訪れる人々を見守っております。
そして岩木山のふもと、赤倉の地には修験道の根本道場として修行道場を中心に一代堂、五大堂、大師堂などを建立。毎年6月の第三日曜日には五穀の豊作を願う火生三昧(津軽では火性三昧と言う)の式を行い、熱釜の行や火渡りの荒行などを行っております。

最近更新のあったページ

山伏の日々彼是日記 「令和3年 金剛寺赤倉道場 山開き火性(生)三昧 厳修の御礼。」(2021-06-22)

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
去る6月20日、金剛寺 岩木山ろく赤倉道場にて第61回山開き火性(生)三昧を厳修致しました。
時節柄、マスク着用や感染症対策を踏まえての開催です。にもかかわらず沢山の方にお参り頂きました事、ここに御礼申し上げます。

例年通り、三昧の模様をどうぞ↓

ざざざーっとですがいかがでしたでしょうか。
子の模様はユーチューブにも近日中にアップしますので、その際はまたお知らせいたします。

皆さんのおかげさま。お勤めできた事に感謝。
ではまた。

ごあんない

banner 陸奥國 津軽七福神めぐり

詳細はこちら

banner 津軽弘法大師二十三ヶ所霊場
第21番 金剛寺
banner 法螺貝(ほらがい)
ご自由に音を出してみてください。
Copyright(c) 2011 Kongoji.com All Rights Reserved.