banner

真言宗 赤倉山 金剛寺のサイトへようこそ

banner 当山は文殊菩薩をご本尊に、初代住職・照正僧正が開いた真言宗のお寺であります。以後、この小さなお堂には、不動明王や地蔵菩薩、弘法大師を始めとしてさまざまな仏さまが集まり、供養・祈祷のお寺として訪れる人々を見守っております。
そして岩木山のふもと、赤倉の地には修験道の根本道場として修行道場を中心に一代堂、五大堂、大師堂などを建立。毎年6月の第三日曜日には五穀の豊作を願う火生三昧(津軽では火性三昧と言う)の式を行い、熱釜の行や火渡りの荒行などを行っております。

最近更新のあったページ

山伏の日々彼是日記 「永代墓苑の開苑に向けて。」(2021-12-02)

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
気がつけばもう師走、12月ですね。
寒さも増して冬の足音がズンズンと聴こえてきております。

さて以前にも少し触れましたが、昨年の秋からお寺では新しい永代供養の場を開苑するべく、勉強会や計画、各所調整を行いながらコツコツと供養塔建立の計画を進めてきておりましたが、このたびメインとなる石塔が完成しました。

合同墓と個別供養墓を整えております。
今後、最終の手続きや細かい整備等を進め、来年春に正式に開苑致します。

ここまでこれたのも皆さまのおかげ。
ご祈願からご供養まで、沢山の方に必要とされるお寺を目指して更に頑張ります。
ではまた。

ごあんない

banner 陸奥國 津軽七福神めぐり

詳細はこちら

banner 津軽弘法大師二十三ヶ所霊場
第21番 金剛寺
banner 法螺貝(ほらがい)
ご自由に音を出してみてください。
Copyright(c) 2011 Kongoji.com All Rights Reserved.