お砂踏み法会 厳修御礼。│真言宗 赤倉山 金剛寺 お砂踏み法会 厳修御礼。 | 真言宗 赤倉山 金剛寺
ハンバーガーメニュー

山伏の日々彼是日記

お砂踏み法会 厳修御礼。

皆様いかがお過ごしでしょうか。
寒かったり和らいだり、雪だったり雨だったりと、中々パッとしない天気が続いております。
そんな中、お砂踏み法会を本日厳修致しました。
小雨がぱらつく天気でしたが、寒さは比較的和らいでくれました。

日曜日という事もあり多くの方にお参り頂きました。

御供の花も華やかです。

お大師さまも穏やかに皆さんをお迎え。

法要では僧侶による読経の中、岩木山画家の井上さん作・お山散華と、ねぷた絵師・八嶋さん作の散華が撒かれ神仏を讃嘆します。

住職による護摩が焚かれ、皆さんの日々の安寧を願いました。

そして四国八十八ヶ所霊場のお砂踏み。

遠いお四国の巡礼の地に想いを馳せながら「南無大師遍照金剛」と唱え踏みしめていき、最後にお大師さまの前で、日々の感謝とこれからの健康を願い、お加持を受けます。
あっという間の毎日に対して何事も無く過ごすことが出来るという事は尊い事ですね。

何はともあれ沢山の方に足を運んで頂き、お勤めが出来た事に感謝です。
皆様ありがとうございました。
ではまた。

ブログ一覧へ