永代供養墓苑の建立に向けて。│真言宗 赤倉山 金剛寺 永代供養墓苑の建立に向けて。 | 真言宗 赤倉山 金剛寺
ハンバーガーメニュー

山伏の日々彼是日記

永代供養墓苑の建立に向けて。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
爽やかな風に秋の気配を感じるるこの頃です。

さて、金剛寺と兼務寺の愛宕山地蔵院では現在永代供養の墓苑を建立するべく準備を進めております。
4年前に黒石市の市営墓地び永代供養墓を建立して以来、沢山の方のご縁を頂いて、そこからまた新しいご意見や願いをお聞きしてきました。
それぞれの想いはただ一つ、安心してご供養したい。
そのために新しいタイプの永代供養墓建立を目指して、昨年からコツコツと勉強を重ねて参りました。

秋に紙粘土で模型を作り・・

冬に段ボールで実寸模型を作り・・

春に現地で実際に模型を置いてみたりと、試行錯誤を繰り返してきました。
また実務も、許可を得るべく沢山の方に支えられながら各所と調整を続け、整える事が出来ました。

「良かった」と思ってもらえるご供養のため、山あり谷ありの準備を経て、この度地鎮祭に至りました。

ご供養も、ご祈願も、沢山の方に「良かった!」と思って頂けるお寺であるよう、これからも頑張ります。

そして今月もユニセフ親善大使にお気持ちを託すことが出来たことに感謝。
ではまた。

ブログ一覧へ