それぞれのお盆供養。

2021-08-16

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

10日ほど前から暑さもどこかへ行き、涼しいお盆となりました。そして本日は送り盆。送り火をしてご先祖さまをお見送りしました。

自分はこの時期例年、名古屋の親戚のお寺の棚経に行っているのですが、コロナ禍で昨年と今年は自坊でのお盆を迎える事が出来ました。
お盆飾りもこの通りです。

お盆中は自坊の檀家さん宅の棚経をしましたが、初盆を迎える方々に「何を用意してどう飾ればよいのでしょうか?」と聞かれました。
自分は「特に決まった形というものはありませんよ。」とお応えします。精霊が戻ってこられて喜んで頂けるようなお供えをしてお迎えくださいと勧めます。
それが一番だと思うので。

そうやって、ご先祖様をどうお迎えするのかを考える所から、すでにご供養が始まっていて、精霊に喜んで頂いているのだと思います。
お盆に関わらずどんな事も、どんな時代であっても、変わらずに続いていけるよう、自分も一緒になって考えていきたいと思います。
ちなみに今年の自分の目標が「最良のご供養とは」なのです。引き続き自問自答しながら頑張ります。

サラも元気です。
ではまた。

Copyright(c) 2011 Kongoji.com All Rights Reserved.